• 新着

‐奏‐

挙式スタイル : 教会式 / 季節 : 夏 / 招待人数 : 約50名
2020年7月24日挙式 新郎 ゆうだい様 ・ 新婦 はるか様

ドキドキのファーストミート

ゲストと一体となり行うバルーンリリース

「音楽」がテーマのふたりらしいウエディングケーキ

新郎新婦からのメッセージ

式を挙げることが決まり、情報誌を読んでいたところブラン:ベージュが目に留まりました。「とりあえず見に行ってみようか~」というくらいの軽い気持ちで見学に行き、その日式場を決定する気はありませんでした。
でもいざ式場見学をしてみると、会場のナチュラルな雰囲気、素敵なガーデン、そして、スタッフの方一人一人が誇りをもってお仕事をされている姿に心を奪われました。私たちの担当プランナーとなる永井さんとの出会いも式場見学の時でした。永井さんの丁寧で、熱意溢れる説明を聞き、ここで式を挙げれば絶対にいい式になる!と確信し、ブラン:ベージュに決めました。
 
準備は順調に進んでいました。しかし、新型コロナウイルスの感染が拡大し、本当にこのまま式を挙げていいのか頭を抱える日々が続きました。その思いを永井さんに伝えたところ、私たちの立場になって真剣に考えてくださり、ゲストが少しでも安心して過ごせるような取り組みを考えてくださいました。式の直前まで変更や私たちのわがままに応えてくださり「ここまでやればきっと大丈夫!」という思いをもって式当日を迎えることができました。
 
式当日は、天候が不安定で、予定していたフラワーシャワーやバルーンリリース、ガーデンからの入場ができるか心配でしたが、タイミングよく天候に恵まれて、行うことができました。また、当日まで楽しみにしていたウエディングケーキや会場のお花、ブーケもパティシエさんやお花屋さんとの打ち合わせ通りで、大満足でした!
そして何よりも、来ていただいたゲストから「いい式だったよ」とたくさん言ってもらえたことがとても嬉しかったです。
 
たくさん悩んで、たくさん相談にのってくださった永井さん、本当にありがとうございました。
そして、私たちの式を支えてくださったスタッフの皆さんに心から感謝しています。また、必ずブラン:ベージュに帰って来ます。ありがとうございました!

担当プランナーからのメッセージ

ゆうだいさん はるかさん
この度は、大切な結婚式の1日をブラン:ベージュで迎えていただき誠にありがとうございました!
おふたりとのお打ち合わせは毎回とても楽しく、結婚式当日をとても楽しみにプランニングさせて頂いておりました。

順調だったお打ち合わせも、新型コロナウィルスの影響で思うようにいかない部分もあり、その度にたくさんお話をしましたね。
万全の対策で臨んだ式当日。ゲストの方々から伝わる温かい祝福が、何よりもおふたりを安心させたことと思います。

また、心配していた天候もおふたりの味方をしてくれて、バルーンリリースやお色直し入場は、ばっちりガーデンを使用できましたね!結婚式直後に、おふたりから「結婚式を行って良かった」というお言葉を聞けた時、私も心底嬉しかったことを覚えております。

ブラン:ベージュにはじめてお越し頂いた時から想いを膨らませてこられた夢の結婚式が、これからもかけがえのない思い出として残ってくだされば幸いです。またブラン:ベージュに帰って来てくださること、心待ちにしております!

お二人の担当 : 永井 香帆