ふたりなら

挙式スタイル : 人前式 / 季節 : 春 / 招待人数 : 約70名
2019年3月30日挙式 新郎 圭佑様 ・ 新婦 真歩様

新婦から新郎へのサプライズファーストミート

ゲストへのおもてなしの1日

つけ麺ビュッフェ

新郎新婦からのメッセージ

初めてお会いしたとき「こんにちは、プランナーの丸山です!」と明るい笑顔で私たちを迎えてくれた丸ちゃん。打ち合わせはいつも笑いがたえませんでした。もともとあまりビジョンを持っていなかったのですが、丸ちゃんの提案やアドバイスから少しずつイメージが膨らんでいきました。「みんなに感謝の想いを伝えたい!」という私たちの唯一のこだわり。それを形にするため、親身になって一緒に考えてくれた丸ちゃんには感謝の気持ちでいっぱいです。

迎えた結婚式当日。緊張よりも、今まで考えてきたことが形になることへのわくわく感が大きかったように思います。新婦からのアルバムサプライズ、落ち着いた雰囲気の中で行った両親との対面、たくさんの新郎生徒から頂いた温かい祝福。挙式前から盛りだくさんでしたが、とても充実した素敵な時間を過ごすことができ、「今日は最高な1日になる!」と確信しました。

人前式では、ふたりで考えた誓いの言葉を宣誓しました。自分たちの想いをしっかり伝えられ、私たちらしさを出すことができました。またブラン:ベージュのチャペルはゲストとの距離が近いため、互いの表情がよく見え、よりアットホームな雰囲気の中、式を進めることができたと思います。
披露宴は「とにかくゲストの皆さんに楽しんでいただきたい!」という一心で演出を考えましたが、振り返ってみるとどれもやって良かったなと思うものばかりでした。その中でも特に新郎がラーメン好きということでやらせていただいた「つけ麺ビュッフェ」。ゲストからも大好評でした。
スタッフさんの素敵な笑顔と温かさに惹かれて選ばせていただいたブラン:ベージュ。「すごくアットホームでいい式だった!」「自分もここで挙げたいと思った!」と後日嬉しいお言葉をたくさんいただき、ブラン:ベージュで挙げることができて良かったと改めて思いました。スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

そして常に私たちの想いを大切にし、形になるように一緒に考えてくれた丸ちゃん。毎回の打ち合わせがすごく楽しく、式当日が近づくにつれ、もう会える機会が少なくなってしまうと寂しさを感じるくらいでした。でも丸ちゃんの笑顔と笑い声が恋しくなったときにはまた遊びに伺いたいと思っているので、これからも末永くよろしくお願いします!!!

担当プランナーからのメッセージ

けいすけさん まほさん この度はおめでとうございます!
おふたりと初めてお会いした時、初対面とは思えないほどお腹を抱えて笑いあったこと、今でも鮮明に覚えています。

「ゲストに楽しんでほしい」「おもてなしをしたい」そんなおふたりの想いを一緒に考えるうちに、自然とおふたりらしい進行になっていきました。当日は、考えた1日が形になり、おふたりとゲストのたくさんの笑顔が見られたことに心から嬉しく思いました。

この先どんなことがあっても「ふたりなら」必ず強い絆で乗り越えられると確信しています!
おふたりに出会えて、最幸な1日を共有できたこと心から感謝しております。
いつまでもお幸せに! 

お二人の担当 : 丸山由佳恵